きょうのナナバン

140字以上のあれやこれ。

Long time no see!

ダイエットのシーズン1が終わった。

朝と夜のだいたい同じ時間(食事前という同じタイミングと言ったほうが正確かもしれない)に体重計に乗るようにしている。ここ数日でひとまず目標にしていた体重がコンスタントに表示されるようになった。

7月のブログに書いたと思うのだけど(興味があれば探してください)、幼なじみと久しぶりに飲みに行こうかという話になって、そのときに本気で痩せなくちゃと行動を変えたのだった。

「いただきます」や「ごちそうさま」ほど毎日しぜんと口にするフレーズではなかったものの、一人暮らしにおける「おはよう」と「おやすみ」よりは頻繁に言っていたような気はする。「ダイエットするぞ」って。しかもけっこう長い期間。

心身の不調があって一気に太ってしまった。しかしそれは自分を傷付けないための言い訳だったのかもしれない。いくつかある要因のひとつには違いないし、中心的役割をなしていたとは思うけれど。ダイエットするぞと言いながら、小手先の対処を甘受してきたのは、その心身の不調からずっと抜け出せずにいたからだったのだろう。仕方ないじゃないか、調子が良くないのだから、ダイエットは後だよ、と。そんなふうにどこかで考えていたような気がする。

あるいは、一気に太れたのだから(数ヶ月で30キロ近く増えた)、減らすことだって難しくないだろうと思っていたのかもしれない。実際、数ヶ月とはいかなかったが大きな苦労を感じることなく体重はスムーズに減った。

二年にわたって体重三桁の壁を越えて維持する、という太っちょの才能を見出すことができた。80キロ台まで減らせた今だから言えることかもしれないが、なかなか貴重な経験ではあった。そして三桁でも恋人はできるのだという発見もあった。1年で別れたけれど。

しかしもう今後の人生では相撲部屋に入門するかハリウッドからのオファーでウエイトアップを求められない限り、二桁でじゅうぶんかなと思っている。

身長や筋肉の付き方なんかを踏まえると、いちばん自分の心身にしっくりくる体重は75キロくらいじゃないかと考えている。現在がちょうど折り返し地点と言えそうだ。

あしたからダイエットのシーズン2がはじまる。