きょうのナナバン

140字以上のあれやこれ。

ミーハーの魂、百まで保てよ

なんとなく今日はお詣りしてみようという気分になって、いつもの散歩コースで通り過ぎていた神社の境内に入ってみた。小さな神社だったけれど、日曜日のお昼ということもあってか、想像していた以上に人が多かった。

賽銭をいれようとしたら、小銭が105円しかなかった。100円玉は古本屋で使いたかったので、5円玉一枚で健康を祈念した。紙幣は大事な生活費と飲み代だからここで使うつもりはない。しかしけっこう真剣な気持ちだったから大丈夫だと思う。

境内には御神木もあり(詳しいことは忘れたけれど、大火にも耐え残った古い木だそうだ)、そちらにもお詣りした。おおーっと感嘆するくらいの雰囲気があった。ところでここはどういう神社なのだろう、と立て札などを読んでみると、なかなかどうして、超のつくほど由緒ある神社だった。家に帰ってさらに調べると、大阪でも指折りのパワースポットだと知った。あの5円で良かったのか、急に不安になり始めた。